トップページ / 加工事例 / 製品別事例ME-10S
加工事例
ME-10
 
No.4 機械 NC旋盤
被削材 A2021
加工内容 家電部品ローラーの外径削り
工具 ダイヤモンドチップ
回転数 2500 rpm 送り 0.12 mm/rev
従来使用油剤 エマルジョン
選定油剤 ME-10S
問題点 切削性、ベタツキ。
結果 従来油剤は30%に振れが出て手直しが必要であったが、アクワオイルME−10Sに切り替えるとその数字は3%にまで減少した。液がサラッとしていてエアブローがやりやすい。
 
No.3 機械 MC(森精機 MV-5000)
被削材 A7075
加工内容 航空機部品の切削
工具 φ10ハイスラフィングエンドミル
回転数5000rpm 送り 200 mm/min 切り込み幅 10 mm 深さ16mm
従来使用油剤 油性
選定油剤 ME-10S
問題点 火災の心配、発煙。
結果 仕上げ面良好、溶着無し。 油と同等の切削性であった。
 
No.2 機械 MC(森精機 MV-5000)
被削材
加工内容 航空機部品の切削
工具 φ7超硬エンドミル
回転数5000rpm 送り 150 mm/min 切り込み幅 7mm 深さ10mm
従来使用油剤 油性
選定油剤 ME-10S
問題点 火災の心配、発煙。
結果 ムシレ、溶着無し。油と同等の切削性であった。
 
No.1 機械 MC(森精機 MV-5000)
被削材 PH13-8Mo
加工内容 航空機部品の切削
工具 φ9.8ハイスドリル
回転数600rpm 送り 90mm/min 深さ12 mm 貫通(ステップ無し)
従来使用油剤 油性
選定油剤 ME-10S
問題点 火災の心配、発煙。
結果 裏側のバリが少なく、油と同等であった。
 

◎ 加工別
ドリル・タップ / エンドミル / リーマ / 旋削 / その他の加工

◎ 製品別
AF-10 / LB-10N / ME-10 / ME-10N / ME-10S / SK-7 / SY-10N

ページトップへ ↑