トップページ / 加工事例 / 製品別事例SY-10N
加工事例
ME-10
 
No.3 機械 転造機
被削材 S40CB
加工内容 シャフトのねじ加工
工具 チェザー
4m/min
従来使用油剤 油性
選定油剤 SY-10N
問題点 水溶性に換えたい。
結果 油より真円度は悪いがギリギリ合格。
 
No.2 機械 MC(MAZAC VQC20/40)
被削材 S45C SCM415(生)
加工内容 自動車部品(ギヤー)の穴加工
工具 φ9〜11ドリル 
V=22m/min
従来使用油剤 油性
選定油剤 SY-10N
問題点 火災の心配。
結果 工具寿命、面精度など油性と同等。その他性能も問題なし。
 
No.1 機械 MC・NC旋盤 (OKK MCV630 ・マザック クイックターン・豊和 2VNC)
被削材 純Ti  SUS316  NAK  A5052 等
加工内容 ドリル その他種々の加工
工具 φ10 超硬チップドリル 深さ 640 mm
SUS316  荒 70 m/min  接触刃長 2.5mm   f=0.28 mm/rev
仕上げ 80 m/min
SUS304  荒 80 m/min 接触刃長 2.5mm   f=0.3 mm/rev
仕上げ 100 m/min
従来使用油剤 各社水溶性
問題点 手荒れ・機械潤滑油との相性等。
切削性を良くしたい。
結果 手荒れ等、従来の問題点に関して良好。 特にSUS316の加工でチップへの溶着が少なくなった。その他の材料でもその傾向がある。SUS304の加工では、他社塩素系切削油剤ではチップが4時間しか持たなかったが、アクワオイルでは約8時間チップ交換なしであった。
 

◎ 加工別
ドリル・タップ / エンドミル / リーマ / 旋削 / その他の加工

◎ 製品別
AF-10 / LB-10N / ME-10 / ME-10N / ME-10S / SK-7 / SY-10N

ページトップへ ↑